エイト不動産Labが物件購入時のポイントについてご紹介します

不動産購入のポイント

Real Estate Agent

  • HOME
  • 不動産購入のポイント

おさえておくべき不動産購入のポイントとは?

不動産購入では、ぜひ知っておいていただきたいポイントがたくさんあります。エイト不動産Labでは、不動産エージェントサービス以外にも、不動産購入に役立つサービスを多数ご提供しています。こちらでは、不動産購入のポイントと、弊社が提供するサービスの一部をご紹介します。

Point1 最初にすべき「資金計画」

資金計画は物件探しの前に。スムーズに交渉を進めるためには、買い手の資金計画が重要なポイントとなります。弊社がエージェントとなり資金計画のご相談にも対応いたしますので、不動産購入をご検討中の方はぜひお問い合わせください。

Point2 善は急げ

条件が良くて魅力的な物件は皆さん探しています。 後でいいかと思っているうちに「商談中」、 問い合わせを迷っているうちに「売約済」 となってしまいます。 少しでも気になる物件を見つけたら すぐお問い合わせください。

Point3 他社物件?だからこそお問い合わせください。

インターネットサイトや不動産情報誌に掲載されている物件や、他の不動産業者で見つけた物件でも、弊社にお問い合わせいただいて全く問題ありません。 むしろ、そんな他社の物件こそ弊社に お問い合わせください。

Point4 物件を掲載しているのは売主側の不動産業者

価格・条件面 など、売主の意向を少なからず汲んでいます。 不利な条件で契約する可能性を無くすためにも 売主側の立場にいる不動産の専門家と貴方が 直接交渉に臨むのは避けたほうが無難です。

「不動産エージェント」って何?

米国では当たり前!「エージェント」がお客様に代わって不動産売買の交渉を担当

みなさんは、不動産を探すときにどのような方法を使うでしょうか? ネットのポータルサイトや新聞の折り込みチラシ、住宅情報誌などで情報を集め、自分で問い合わせ。そして予約をとって物件見学……という流れを想像する人が大半だと思います。

しかし、この方法はとても面倒だと思いませんか? そして、不動産購入の知識が少ない一般の人が、専門家である不動産業者や売り主と対等に交渉を行うのは、難しいと思いませんか?

実は、米国では「エージェント」と呼ばれる代理人が買い主に代わって物件の資料請求や現地への事前調査を行い、それを買い主に報告するという流れが確立されています。そして価格面を含むさまざまな交渉もこのエージェントが担当します。

この「不動産エージェント」が当たり前に機能している米国とは異なり、日本ではまだまだ「売主が不動産会社に依頼して販売してもらう」というケースが多く、そのために売買時の条件が売り主の意向に沿って設定されることも珍しくはありません。これでは、買い主にとって有利な条件で契約することは、ほとんど不可能と言って良いでしょう。

そこで、エイト不動産Labでは、米国では当たり前となっている「不動産エージェント」サービスをご提供。弊社がエージェントとなり、物件の詳細情報入手から、下見、契約のための交渉まで、不動産取引のプロとしてお引き受けしております。

ただ、不動産の売買は「善は急げ」が鉄則。良い物件は、多くの人から狙われています。そのため、質の良い物件を見つけたら、ぜひお早めに行動を。できるだけ早く交渉に入ることも不動産購入成功のコツですので、少しでも気になる物件を見つけたら、すぐに弊社にご相談ください。もちろん、物件は弊社の扱うものだけに限りません。ネットや雑誌で見つけた物件についても、お気軽にお問い合わせください。

不動産エージェント活用事例はこちら

最初にすべき資金計画

物件探しより先に! 不動産購入の成否を左右する「資金計画」

一度、自分が不動産の売り手になったと想像してみてください。そして、2人の購入希望者がたずねてきました。1人は「これから融資の相談に行く」という人。もう1人は「すでに融資の相談を終えていて、自身の融資枠について金融機関から事前の承認を得ている」人。

さて、みなさんならどちらの購入希望者と話を進めたいと思いますか? ほとんどの人は、後者を選ぶのではないでしょうか?

人は、確実な契約行為を望むものです。特に不動産は非常に高額な取引ですので、より確実性の高い買い手を選びたくなるのは当然。売り手の心を上手につかむためには、事前の資金計画が何よりも重要なポイントとなります。

賃貸派vs購入派

自分に万が一のことが起きても、「不動産」なら残せる

不動産は「賃貸派」か、それとも「購入派」か? これは、永遠のテーマです。不動産を資産としてとらえるなら、家賃を支払い続けなくてはならない賃貸は避けたいところ。しかし、不動産を負債としてとらえるなら、住み替えが楽で、メンテナンスを大家さんなどに任せられる賃貸の方が魅力的に思えます。

もちろん、どちらが正しいということはありません。ただ、もしも自分に万が一のことがあったら……と考えてみてください。不動産(自宅)を購入していれば、団体信用生命保険によってローンの借入残債は相殺され、借入金額はゼロに。そして、家族には不動産(自宅)が残ります。この点において言えば、不動産にはやはり「資産」としての大きな価値があり、家族を守るという点から考えると、大きなメリットがあると言えるでしょう。

不動産購入を「楽にする」秘訣とは?

住宅選びの秘訣を知って、安心してマイホームを購入!

エイト不動産Labでは、不動産エージェントサービス以外にも、不動産購入にお役立ていただけるサービスをたくさんご用意しています。たとえば、「住宅ローン減税の活用による税金の返戻」「住宅購入後に支払利息を変えるための手法」についてはご存じですか? 自分に最適な住宅ローンの種類を把握していますか?

弊社では、こういった住宅選びの秘訣がわかる「住宅に関するお金、いろいろシミュレーションサービス」も提供しております。マイホーム購入をグッと楽にするこのサービスを、ぜひご活用ください。

PDFダウンロード

中古マンション×リノベーションという選択肢

「自分で創る」お気に入りの物件!

どれだけ探しても、理想の物件が見つからないという場合もあると思います。そんなときは、「自分で創る」という方法を、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか? エイト不動産Labでは、中古マンションのリノベーションによる、理想の住まいづくりもご提案。本当に住みたいと思える家づくりを、弊社がサポートいたします。

中古マンション×リノベーション詳細はこちら

■ 不動産購入をお考えの方へ

賃貸物件には気軽に引越しなどができるなどの様々な魅力がありますが、将来を考えて資産を残すことをお考えなら、土地や建物の購入を行うことをおすすめいたします。

そこで、三重県不動産売買をお考えの方はぜひエイト不動産Labへご相談ください。
事業用や自宅としてなど、お客様の目的に合わせて適切な一戸建て・マンションをご提案いたします。もちろん、他社物件の対応も可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

  • 不動産売却
  • 不動産相続
  • その他のサービス

PAGE TOP